カトラミデ アーユルヴェーダ目薬のご紹介

カトラミデはインド医学アーユルヴェーダにおいて古来から目の健康や治療に使われてきたハーブを配合した自然派目薬です。 製造元であるKashimir Herbal Remedies社によると以下の効果が期待できるとされています。

  • 目を有害物質から守る
  • 目の老化を遅らせる
  • 目の充血、炎症、痛みを和らげる
  • パソコンやスマートフォンの使用、テレビの視聴などで疲れた目を癒す
  • 視力の改善

カトラミデには以下のハーブが配合されています。

プナルナヴァ(和名:ナハカノコソウ)
プナルナヴァ punarnava ナハカノコソウ 効能 効果 カトラミデ

プナルナヴァは多くの薬効で知られるアーユルヴェーダの薬草です。その一つに目の健康への効能があります。アーユルヴェーダではプナルナヴァを定期的に使用することにより白内障緑内障の予防や改善に効果があるとされています。また結膜炎や鳥目にも効果があるとされています。

ニーム ニーム 目薬 アーユルヴェーダ アーユルベーダ 効果 効能

 

ニームの葉は疲れ目、目の炎症や充血を緩和するとされています。

ニルグンディ(和名:ニンジンボク)
ニルグンディ ニンジンボク 効果 効能 薬効 アーユルヴェーダ

ニルグンディも目の健康のために使われるハーブです。

アマラキ(別名:アムラ、和名:ユカン)
アムラ,アマラキ,amla,amalaki

アマラキは目の充血、疲れ目、痛み、炎症などを和らげます。

ダヌハルディ

ダヌハルディは別名ツリーターメリック(木のウコン)とも呼ばれるウコンの一種です。アーユルヴェーダでは結膜炎やトラコーマの治療に使われます。

はちみつ

はちみつの持つ抗酸化作用とフラボノイドが白内障に効果があるとされています。

【カトラミデの通販・購入】

アーユルヴェーダの専門店サトウィックではカトラミデを販売しています。発送事務所に在庫あり。翌営業日に発送いたします。

カトラミデの商品ページを見る

カトラミデ 通販 インド目薬 アーユルヴェーダ目薬 カトラミデ格安 カトラミデ注文 catramide

ヒマラヤ フットケア クリーム アーユルヴェーダハーブのかかとケアクリーム

ヒマラヤ社のフットケアクリーム (Himalaya Footcare Cream) はガサガサの踵をなめらかにし、足全体をきれいにするアーユルヴェーダのフットクリームです。

お客様からのリクエストで取扱いを始めて以来、ご好評をいただいております。

f:id:sattvik:20170424135620p:plain

以下の天然成分が優しく、効果的に足のケアを助けます。

サラソウジュ(沙羅双樹:サラソウジュ(沙羅双樹)はアーユルヴェーダにおいて古くから肌の治療や内耳の治療に使われてきました。殺菌と消炎作用に優れたハーブです。サラソウジュ(沙羅双樹)はアーユルヴェーダの薬用クリーム、カイラスクリームにも使われています。

はちみつ:はちみつはアーユルヴェーダにはかかせない生薬です。殺菌効果に加えて、肌に水分と栄養を補給します。

ウコン:カレーでおなじみのウコンですが、外用としては滅菌と消炎作用があります。

フェヌグリーク:フェヌグリークは天然の優れたモイスチャライザーとしてインドでは古代より使用されてきました。渇いた皮膚を潤します。

ショウガ:体を温めてくれるショウガ。皮膚に塗るとその部分の血液の流れを促し、温かく保つ効果があります。

f:id:sattvik:20170424135903p:plain

使い方は足をきれいに洗ったあと乾かし、適量を気になる部分に塗ります。朝と夕方または夜、1日2回のご使用をお勧めします。

アーユルヴェーダのサトウィックヒマラヤ フットケア クリームをインドからリーズナブルにお届け。3営業日以内に発送。安心の後払い、日本人スタッフが丁寧に対応いたします。

 

アヌタイラ (Anu Taila, Anu Thailam)とは? アヌタイラの使い方、効果・効能、成分と注意点

アヌタイラ (Anu Taila, Anu Thailam)はアーユルヴェーダのハーバルオイルです。主に、頭、首、脳、目、顔、鼻、耳などの症状に使われます。

またアヌタイラは神経系の諸症状や呆け、物忘れにも効果があるとされています。

【アヌタイラの効果・効能】

アヌタイラは鼻の粘膜に効きますが、アーユルヴェーダでは鼻は脳と繋がっていると考えますので、脳や神経の諸症状にも効果があります。

アヌタイラから期待できる効果・効能は次のとおりです。

  • 不快な鼻の症状(鼻水、鼻づまり)の緩和
  • 花粉症や鼻炎・アレルギー性鼻炎の改善と症状の緩和
  • 臭覚をするどくする
  • 視力の改善と白内障緑内障などの目の病気の予防
  • 声の質をよくする
  • 抜け毛と白髪の予防および改善
  • 偏頭痛、その他頭痛の改善と症状の緩和
  • 記憶力、集中力の向上
  • 精神的ストレスの緩和、気分の向上
  • パーキンソン病の症状の緩和

【アヌタイラの成分】

アヌタイラの成分はアーユルヴェーダの経典によりあらかじめ決められていますので、どのメーカーのアヌタイラでも成分は同じです。

ゴマ油,、ベルノキ、シャタバリ、マラッカジンコウ、ヒマラヤスギ、シナモン、コレウス・ベチベロイデス(Coleus vettiveroides)、コスキニウム・フェネストラツム、ショクヨウガヤツリ、ハマスゲ、タマツナギ、エンベリア・リブス(Embelia ribes)、カンゾウ、ヘミデスムスインジクス(Hemidesmus indicus)、ホロステンマ・アカコディエン(Holostemma adakodien)、ハス、パチョリ、スーダルトリア・ヴィスシダ(Pseudarthria viscida), トゥルシー、サンダルウッド、ゴマ、ナス、ベチバー、セイヨウニンジンボク、ヤハズキンゴジカ、ゴートミルク

【アヌタイラの使い方・使用方】

アヌタイラの使用量は目的により異なります。病気や各種症状の予防には早朝に2滴、一般的な症状の改善には2から5滴、パンチャカルマのトリートメントには5から10滴をおすすめします。

  1. セサミオイルまたはその他のハーブオイル少量を手に取り、フェイスマッサージをします。
  2. 温かいタオルで顔を覆う、またはお湯で顔を洗います。
  3. アヌタイラを入れた容器をお湯に浸し、アヌタイラを温めます。
  4. 仰向けに寝て、首の後ろにまくらやタオルを置き、アヌタイラが簡単に入るように首を後ろに傾けます。
  5. アヌタイラを鼻に数滴たらし、口に流れてくるまで待ちます。(約2から5分)
  6. 鼻や口から出てきた粘膜を吐き出します。
  7. 口をゆすぎと鼻を洗い流します。刺激が続く場合は、塩水でうがいをしてください。

【アヌタイラの副作用・注意点】

アヌタライはアーユルヴェーダにおいて数千年にわたり使われてきた安全なハーブオイルです。副作用は特に報告されていません。

鼻、喉、口に少し刺激を感じる場合がありますが、これは通常の反応です。

【アヌタイラの購・通販】

アーユルヴェーダの専門店サトウィックでは高品質なアヌタイラをインドから直送しています。

AVS アヌタイラ 点鼻薬 10ml [Anu Taila, Anu Tailam]

アヌタイラ,アヌタイラム,アヌ タイラ, anu taila, anu tailam, ナスヤ,アーユルヴェーダ 点鼻薬, nasya, Nasya Oil


アヌタイラ アーユルヴェーダ点鼻薬 [Anu Taila, Anu Tailam]

アヌタイラ,アヌタイラム,アヌ タイラ, anu taila, anu tailam, ナスヤ,アーユルヴェーダ 点鼻薬, nasya, Nasya Oil





クシーラバラ タイラ(クシーラバラ オイル, Ksheerabala Thailam)とは

【クシーラバラタイラ(クシーラバラ オイル)とは】

クシーラバラタイラはアーユルヴェーダで使用される伝統的なオイルです。

クシーラはミルク、バラはマルバキンゴジカ(学名:シダ・コーディフォリア)、タイラはゴマ油を意味します。


【クシーラバラタイラの効果・効能】 
⚫︎痛みを和らげ炎症を抑える 
⚫︎関節炎、関節痛、リウマチ、坐骨神経痛、筋肉痛、腰椎症の症状の改善と緩和 
⚫︎神経系の健康的な働きをサポート 
⚫︎滋養強壮 
⚫︎白内障、耳の痛み、頭痛、女性器の諸症状、疝痛の緩和


【クシーラバラタイラの使い方】 
外用としては、アヴィヤンガなどのマッサージ、ダーラーやバスティといったパンチャカルマの施術にお使いいただけます。

またうがいやナスヤ(鼻の浄化法)にもご利用いただけます。ナスヤには6~10滴を一度にご使用ください。


【クシーラバラタイラの副作用・注意点】 
クシーラバラタイラはアーユルヴェーダにおいて何千年もの間使用されてきた安全なオイルです。特に副作用は報告されていません。

コレステロール値と血圧が高い方が飲用される場合は、お医者様にご相談ください。

飲用する場合は、オイルと一緒またはオイルを飲んだ後に、ぬるま湯をお飲みください。

妊婦やお子さんもご使用いただけますが、お医者様にご相談の上ご利用ください。

【クシーラバラタイラの通販・購入】
アーユルヴェーダの専門店サトウィックでは高品質のクシーラバラオイルをインドから直送品しています。

AVS クシーラバラ タイラ 200 ml [AVS Kottakkal Kshirabala (Ksheerabala) Thailam]

クシーラバラ タイラ, クシーラバラ オイル, クシラバラ タイラ, クシラバラオイル, ksheerabala thaila thailam kshirabala
AVS クシーラバラ タイラ 10ml [AVS Kottakkal Kshirabala Thailam 101]

クシーラバラ タイラ, クシーラバラ オイル, クシラバラ タイラ, クシラバラオイル, ksheerabala thaila thailam kshirabala

 

オーガニック トゥルシー(ホーリーバジル)パウダー

トゥルシー(ホーリーバジル、学名Ocimum sanctum)はインドでは最も神聖なハーブとされ、インドの家庭の庭に植えられていることもしばしばです。

その多岐にわたる薬効から「ハーブの女王」とも呼ばれます。

【トゥルシー(ホーリーバジル)の効果・効能】
  • ストレスに負けない強い心と体作りをサポート
  • たん、せきなどの気管支の詰まりを取り除き、快適な呼吸をサポート
  • 健康的なダイエットと体重の維持をサポート
  • 健康的な心臓と血液循環をサポート
  • 頭をクリアにし、物事への注意力、集中力をサポート
  • リラックス・快眠効果
  • 健康的な免疫機能をサポート
  • 放射性物質による細胞へのダメージを緩和
【トゥルシー(ホーリーバジル)の副作用・注意点】

妊娠中の方はお医者様とご相談ください。

【トゥルシー(ホーリーバジル)の飲み方】

小さじ1杯を1日2回、水またはぬるま湯と一緒にお飲みください。
 
アーユルヴェーダの専門店サトウィックでは、オーガニック認証を受けた安全で高品質なトゥルシーティートゥルシーサプリメントとトゥルシーパウダーをお取り扱いしています。


トゥルシー 通販,トゥルシー 販売,トゥルシー 効果,トゥルシー 効能,トゥルシー 副作用,トゥルシー 飲み方,トゥルシー 有機,トゥルシー オーガニック

USDA&EU認証オーガニック トゥルシー パウダー

アーユルヴェーダ入門~アーユルヴェーダの基本原則

アーユルヴェーダの基本原則は次の通りです。

  • すべての人が独自の体質(プラクリティ)を持っており、健康であるためにはそのバランスを保つ必要がある。
  • アーユルヴェーダは私たちの体や心そして世界を、ヴァータ(風)、ピッタ(火)、カパ(土)の3つの性質で理解する。
  • 心身の不調がある場合には、その症状よりも、それを引き起こしている原因を取り除くことに努める。
  • 原因を取り除いても改善が見られない場合は、反対の性質を持つものを使います。例えば、ヴァータが増大してバランスを乱している場合には、ヴァータを鎮める効果のあるハーブであるアシュワガンダやトゥルシーを使う。
  • アグニ(消化の火、つまり消化力)を健康に保つことを重要視する。どんなにいい食べ物を摂っても、消化しきれなければ栄養も吸収されず、さらに様々な病気の原因となるアマ(未消化物)を発生させることになるからです。

アーユルヴェーダ入門 ~ アーユルヴェーダの歴史

アーユルヴェーダヴェーダの時代に起源を持つ、インドの伝統医学です。

諸説ありますが、その歴史はおよそ2000~5000年とされています。

古代サンスクリット語で、「アユ」は生命を、「ヴェーダ」は知識や科学を意味します。よってアーユルヴェーダは生命の知識、生命の科学と訳されます。

その名の通り、アーユルヴェーダは単に病気を治療するための科学ではなく、私たちが健康的で活力に溢れた毎日を送るための知恵を教えてくれます。

ヨーガや幾何学といったその他の古代インドの科学がそうであったように、アーユルヴェーダもまた師から弟子に口承されていきました。

後にアーユルヴェーダの原理が書物に記述されたのはリグ・ヴェーダの時代となってからです。チャラカやスシュルタなどの医者によりアーユルヴェーダの知恵が初めて書き記されました。

その後もアーユルヴェーダの一般医療や小児科学、外科などの専門医療などについての書物が書かれましたが、それらの特徴は、どの時代でも応用することができる基本原理を説明する形で記されたことです。

アーユルヴェーダの叡智は、古来より世界中に伝わり、現代でもインドでは現代医療と並んで人々に選ばれ、また西洋では現代医療を補う代替医療の1つとして取り入れられています。

アーユルヴェーダはこのようにして何千年もの間、完全な医学として人々の病気を治し、健康に寄与してきました。