トリファラのついてのよくある質問~飲み方、安全性、効果・効能など

1.トリファラとは何でしょうか?

リファラアーユルヴェーダ(インド伝統医学)において古来より重宝されてきたハーブです。
「トリ」はインドの言葉で3つを、「ファラ」は果実を意味します。
そしてその名のとおり、アマラキ(アムラ)、ハリタキ、ビビタキという3つの果実が等しい割合で調合されています。

2.トリファラの飲み方について教えてください。

滋養強壮のためには、夜寝る前に飲むのがベストです。トリファラは神経を刺激しませんので、睡眠を妨げることはありません。

デトックスには、朝と夜の空腹時に飲むのが最も効果的です。

胃や腸が過敏な方は、食事と一緒または食後に飲むのがよいでしょう。

3.トリファラの摂取量を教えてください。

メーカーにより1カプセルに入っているハーブの量が違いますので、一概には言えませんが、ほとんどのメーカーは1、2錠を1日1、2回飲むことをすすめています。

リファラパウダーの場合は、小さじ1、2杯を1日1、2回を目安にお飲みください。

4.トリファラを飲み始めて、どのくらいで効果を実感することができますか?

多くの人は、数日で腸の「すっきり感」を感じると言われています。

体調が乱れている人や腸に宿便が溜まっている人は、効果を感じるまでに時間がかかるかもしれません。

お通じが早くなる人も時々いますが、これはデトックスが始まったというサインですので心配する必要はありません。ドーシャのバランスが元に戻れば、お通じも普通に戻ります。

アーユルヴェーダのハーブ全般にも言えることですが、トリファラも最低でも4~6週間続けてください。ハーブの成分は医薬品と違って、自然にゆっくりと細胞に吸収されていくからです。

5.トリファラを長期間使用しても大丈夫でしょうか?

リファラの成分は3つのフルーツです。何年間も続けて飲んでいる人も少なくありません。

6. 生理中もトリファラを飲んでもいいでしょうか?

はい、大丈夫です。トリファラは生理中の排卵をサポートする働きがあります。特に生理が不規則な女性にはトリファラはおすすめのサプリメントです。

7. 妊娠中、授乳中にトリファラを飲んでもいいでしょうか?

リファラは妊娠されている方にはおすすめしていません。ハリタキに通じをつける作用があるからです。
授乳中の方はお医者様にご相談の上お飲み下さい。

8. トリファラと一緒に他のハーブや処方薬を飲んでもいいでしょうか?

一般的に、何種類かのハーブを一緒に飲むことは問題ありません。逆にそれぞれのハーブがお互いを補足しあうことがしばしばです。
ご心配な方は、アーユルヴェーダの専門店サトウィックまでお問い合わせください。
当店が提携する薬学博士やアーユルヴェーダ医に相談の上、ご回答をいたします。

また一般的に、アーユルヴェーダのハーブが処方薬と相互作用することは稀ですが、かかりつけのお医者様にご相談されることをおすすめ致します。

9.トリファラはドーシャ(体質)のバランスを整える効果があるのでしょうか?

リファラを構成する3つの果実はそれぞれが違ったドーシャのバランスを整えます。
アマラキはピッタを鎮め、ハリタキはヴァータ、ビビタキはカパを鎮めます。
リファラは全てのドーシャのバランスを整えてくれるユニークなハーブです。

10.トリファラの効果・効能を高めるハーブはありますか?

アーユルヴェーダ医はトリファラだけを、または他のハーブと一緒に処方することがあります。

弱った胃腸を元気にしたい、または気管支系の症状にお悩みの方には、トリカツをトリファラと一緒に摂られることをおすすめします。

リファラを便秘の改善のために飲まれる方には、ハリタキがおすすめです。もちろんハリタキはトリファラの中に含まれていますが、通じをつける効果をさらに強くします。

気になる症状があるかたは、お気軽にアーユルヴェーダの専門店サトウィックまでお問い合わせください。
当店が提携する薬学博士やアーユルヴェーダ医に相談の上、ご回答をいたします。

アーユルヴェーダの専門店サトウィックでは様々なメーカーのトリファラサプリメントやパウダーをお取り扱いしておます。

トリファラ,トリファラ 通販,トリファラ 販売,トリファラ 効果,トリファラ 効能,トリファラ 副作用,トリファラ 飲み方,トリファラ 有機,トリファラ オーガニック
オーガニックインディア トリファラ サプリメント 60ベジカプセル

トリファラ,トリファラ 通販,トリファラ 販売,トリファラ 効果,トリファラ 効能,トリファラ 副作用,トリファラ 飲み方,トリファラ 有機,トリファラ オーガニック
オーガニックインディア オーガニック トリファラパウダー